当店のこだわり

長崎明治屋ハム

0120-969-221

〒850-0054 長崎県長崎市上町2-7

営業時間 10:00〜18:30 第2・4日曜日定休

当店のこだわり

こだわりと歴史が美味しさの秘密です

大正10年(1921年)創業 歴史ある老舗

img_about01

当社は大正10年(1921年)、長崎で食肉販売事業をスタートしました。

その後、創業者 田川義雄はドイツ式のハム・ソーセージ造りを習得し、以降、経営者と従業員が一丸となり『技術』を研鑽し、『伝統』を紡いで参りました。

【素材にこだわり、手間を惜しまず。】

初代の想いを守り続け、令和3年(2021年) 皆様に支えられて当社は創業100周年を迎える事となりました。

こだわりの製造方法

「守り続けてこそ価値ある味になる」をモットーに、素材を吟味し、卓越した技で丁寧に作る職人気質は昔も今も同じ。人の手でしか作り出せない、本物の美味しさを追求しています。
img_about02

世界が認めた逸品

img_about03

本場ドイツで受賞 世界で認められたハム・ソーセージ
 
IFFAとは、3年に1度ドイツのフランクフルトで開催される食肉業界最大規模の国際見本市です。その中で行われるハム・ソーセージの国際コンテストはドイツ食肉協会が開催する伝統と権威あるものです。ドイツ人の食肉マイスターの資格を持つ審査員が味や見た目、弾力など約120項目をチェックし金賞は満点のみ与えられます。明治屋ハムは、2007年の受賞に続き、2013年にも8品エントリーし、7品が金賞、1品が銀賞を受賞しました。増量剤や合成着色料を一切添加せず、長崎県産の豚肉と天然塩、ドイツブレンド香料など「食材にこだわった」まさに、世界に認められたハム・ソーセージです。

お問い合わせはコチラ

〒850-0054 長崎県長崎市上町2-7
営業時間 10:00〜18:30 第2・4日曜日定休

TOP